TWIWAN HUICHUNG CLOTHS+COLOR


2020年7月23日(木/海の日)→ 8月16日(日)

12:00-19:00 火・水休み


ざぶざぶ洗い、日に干し、自分のものになっていく、ヂェン先生の日常着。

「身体が求めている服は何だろう。」

デザイナーの鄭惠中(ヂェン・ホェヂョン)は

自分の身体が喜ぶ服を作るため洋服の製作を開始しました。

台湾 台北郊外のアトリエにて

35年前から今も変わらぬ工程で一枚ずつ丁寧に作られています。


 +


FUKI lab.ノナカフキコ メッシュバッグ

A カンフーシューズ


_

本オープン(今秋予定)前に期間限定イベントを開催します。



A | www.puu-a.com

A(エー)は、名古屋市緑区の長閑な丘陵地で 暮らしの品を扱う小さなお店です。